【土日診療】合志市、菊陽町の歯医者

〒861-1114 熊本県合志市竹迫2290-1
アンビー熊本施設内 駐車場複数台完備

診療時間
9:00~12:30 ×
14:00~19:00 ×

☆:9:00~13:00/14:00~17:00  休診日:火曜日、祝日

月・水・金 18:30 木・土・日 16:30 最終受付となります。

ご予約・お問合せはこちら

096-247-3300

当院のインプラント治療

当院ではインプラント治療において豊富な経験をもつ歯科医師が治療を担当。実績あるインプラントシステムを採用し、きっとご満足いただけるインプラント治療をご提供いたします。

※インプラント治療は保険外診療です。

実績が豊富な世界シェア1位の
インプラントメーカーを採用

より安全なインプラント治療をご提供したいと考え、当院では、インプラント治療の実績豊富な院長が治療を担当しています。日本口腔インプラント学会に所属し、インプラント治療の研究と技術研鑽を今も継続しています。

インプラントは、患者さまのお体(あご骨の中)に埋め込む医療器具です。だからこそ、当院ではその品質にこだわり、世界シェア1位のインプラントメーカーと呼ばれている「ストローマン社」のインプラントを採用。

ストローマンは、世界70ヶ国以上・500万人以上(※)の方の治療に使われている、実績あるインプラントシステムです。無料相談も行っておりますので、関心をお持ちの方は気軽にお問合せください。

(※)2018年現在

インプラントを長持ちさせるため、
メインテナンスに力を入れています

また当院では、インプラントを長持ちさせるためのメインテナンスにも力を入れています。インプラントは虫歯にも歯周病にもならないとお思いの方もいらっしゃるかもしれませんが、実はそうではありません。被せ物自体は人工物のため虫歯になることはありませんが、歯周病と同じような「インプラント周囲炎」にはかかります。

そのため当院では、患者さまに定期的にご来院いただき、歯科衛生士によるクリーニングなどのアフターケアを実施。また、ご家庭での歯磨き方法を指導するなどして、インプラントを長持ちさせるためのメインテナンスに力を注いでいます。

感染予防対策を徹底

病院内で他の病気に感染してしまうことを「院内感染」といいます。当院では、インプラントの治療中に院内感染を引き起こすことがないよう、感染予防対策を徹底。常に安全な診療を心がけています。

インプラントの手術は専用のオペ室(手術室)にてご提供していますが、オペ室は個室となっており、一般の治療を行う診療室とは完全に分けられています。空気中の汚染物質による感染を防いでいますので、ご安心ください。

また院内感染は、治療に用いる器具が細菌に侵されている場合に起きやすいものです。そのため私たちは、歯科医師・歯科衛生士が使用するグローブやマスク、治療器具を置くトレーなど、使い捨てにできるものをできるだけ使い捨てにしています。他の患者さまに使い回すこともございません。

使い捨てにできない器具は、汚染の原因になる血液や唾液を確実に洗い流せる「ジェットウォッシャー」を使用して洗浄。その後に、厳しい基準をクリアした滅菌器で滅菌しています。

インプラント治療の費用について

CT,検査 無料
ストローマンインプラント+上部構造 350,000円(税別)
その他の処置
GBR 50,000円(税別)
ソケットリフト 50,000円(税別)
サイナスリフト 150,000円(税別)

保証の内容について

インプラント体7年、上部構造3年の保証期間をおつけしています。

※保証の対象についての詳細は、スタッフまでお尋ねください。

インプラント治療の流れ

検査

検査器具やレントゲン、CTで、歯やあごの骨の状態を調べます。

治療計画の説明

歯やあごの骨など、お口がどんな状態なのかをご説明し、治療計画をご案内します。

手術

インプラント本体をあごの骨に埋め込みます。

人工の歯を装着

インプラント本体の上に人工の歯を装着します。

メインテナンス

インプラントを長持ちさせるために、定期検診や歯のクリーニングを受けることをおすすめします。